試合

よし!

カントリー杯初戦

ニューレンジャーズさんと対戦です。

念願の初対戦といったところでしょうか?

何年もかかってやっと、この大会で対戦が実現というのに、こちらが人数ギリギリでいっぱいいっぱいな感じで申し訳なかったですね。

さて、試合はというと

先発は初先発となる柴田

初回にエラー絡みで先制を許すも、その後は持ち前の安定感で無難に抑えていく。

それに答えるかのように打線も相手ミスなどで点を返し、田中智のタイムリーで逆転。

最終回にも木虎の作ったチャンスに西山がキッチリ仕事をして追加点

最終回に1点返されるも逃げ切り4-2で勝利でした。

なんとか全員で乗り切ったという感じの勝利だろうか?

良い野球が出来たんじゃないかな?

ナイスゲーム!

※今度はお互い良い状態の時にやりたいですね(#^.^#)

☆気合い入れてくぞ!よっしゃ~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試合

12/15は今季最終戦でした。

三和サービスカップ(第4回ドームバトル)の予選リーグ

相手は野球小僧U君&強力バッテリー率いるブラックスパイダーズさん

こちらは戦力も人数もギリギリいっぱい・・・来季を見据えた新メンバーもいて、結構ヤバイ感じではあった。

まぁ、試合前から監督としては来季以降のことを考えたオーダーでと思っていたし、強豪相手にどれだけできるのかな?と・・・。

試合は初回にムードメーカー野村がエラー(笑)予想通り!

これで2失点

中盤に野村のエラーからピンチを招く・・・ギリギリ無失点ではあった(爆笑)

終盤に野村の超イージーエラーで1失点(唖然としすぎて無言)

守備は終始、野村のエラーがポイントでした!

先発の蟹江もさすがに苦笑いではあったが、エラー絡みがなければ、まずまずの内容ではあったからね。

野村のエラーもこちらの想定無いですし、彼にはメンタルを強くしてもらわなきゃだから、これからも使っていくよ!

最終回に2死球からタイムリー内野安打で1点返すのが精一杯。好投手からはなかなか点は取れませんね。

1-3で負けてしまい予選リーグ敗退が決定

まぁ仕方ない。

ただ、来季以降の課題や光も見えたのでOKですかな(^o^)

☆気合い入れてくぞ!よっしゃ~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三和サービス中部戦

いよいよ大会当日です。

対戦相手の三和サービス中部さんは試合開始のかなり前から集合し、個人個人がよい準備ができている模様でした。

我がDANGOLYSは集合時間に来ていたのは8~9割くらいかな?

先発予定の投手が球場が分からないという理由で遅刻・・・精神的にも準備不足という判断で急きょ先発取りやめにしました。

先発のマウンドはケガが復帰後初登板でもあり、DANGOLYSとしては今季公式戦初登板となったエース蟹江。本人としても不安ばかりのマウンドであっただろう。

対戦相手である三和サービス中部さんは昨年の全国制覇チームであります。DANGOLYSとしては全国レベルを体感できる良い機会ですし、勉強させてもらうつもりでの試合、しかもDANGOLYSらしく、この試合もあくまでも「野球は楽しく」でいこうとミーティングしました。

さて、試合は・・・

先攻のDANGOLYSは1アウトから2番・鈴村が四球で出塁、3番・木虎が右中間に2塁打を放ち先制のチャンス。 ここで頼れる主砲4番・鳥居がファールで粘ったあとセンターオーバーの先制の2点タイムリーを放つ!

超強豪相手に初回に先制するという理想のパターン。

先発の蟹江も強力打線相手に長打を打たれるなど、毎回毎回ピンチにはなるが要所をしめて5回を投げ1失点と試合を作った。

久しぶりの先発と、全国レベルのプレッシャーの中での試合です。激しい消耗をしていたので木虎捕手と相談し、最終回は野村を投入することを決断。

期待の若手エース候補である野村に大金星の夢を託した!

しかし、ヒット・野選などで1アウト満塁、一打サヨナラのピンチを招いてしまう。

タイムを取ってマウンドへ

メンタルの弱い野村投手が俺の予想に反して、なかなか良い顔していました。体も良くキレてそうな感じでした。  よし! これはイケるかも?と何とも言えない期待感が!

「最終回で2-1でウチがリード。1アウト満塁のピンチではあるが、愛知県の名もない弱小チームのDANGOLYS、相手は昨年の全国制覇チームだ・・・この場面でプレッシャーがあるのは相手だと思わないか? 俺達はこのピンチをDANGOLYSらしく楽しもうよ」と話し、選手へ勝利への期待と想いを込めました。

野村が気迫のインコース勝負!

打者が放った打球はレフトへ・・・・・・!!!

痛烈なタイムリーヒットとなり、サヨラナでゲームセット。

負けが決まった瞬間、マウンドの野村投手は高校球児のように泣き崩れた。

2-3でサヨナラ負け

非常に悔しい結果となりました。

☆気合い入れてくぞ!よっしゃ~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイスゲーム

昨日は時間がなかったので書けなかった日曜日の尾張ワッツさんとの試合内容です。

この試合、2-0か3点差以上での勝ちが予選通過の条件でした。

スタメン予定の2人が遅刻という緊急事態にやや焦るも何とか試合開始・・・

初回、浜島が四球、鈴村のヒットや盗塁などで作ったチャンスに、5番・水野がライトへタイムリーを放ち、欲しくてたまらなかった先制点が入る。

2~5回まで毎回のようにチャンスを作るも、あと1本がでない「お得意」の展開に冷や汗が!

先発はエース蟹江、初回はやや制球に苦しんだ感じもあるが、持ち前の安定感で相手打線を0で抑えていく・・・中盤にピンチもあったが、浜島・浦川の好プレーが飛び出し無失点。

6回表、主砲・木虎の久しぶりのヒットをきっかけに満塁のチャンスに、浦川が放った打球はレフト線へ強烈な2点タイムリー! ここで相手投手が交代したところで、続く打者はくせ者の杉藤、彼らしい雰囲気と揺さぶりで四球を選ぶ。そして続く西山がセンターへキレイに弾き返しダメ押しタイムリー!  これで4ー0

最終回は蟹江が3人でピシャリと抑え、見事に完封勝利となった。

この勝利は、本当にチームワークの勝利だったと思う。

誰1人でも欠けていたら勝つことはできなかった。

選手全員に感謝とありがとうを贈りたい!

☆気合い入れてくぞ!よっしゃ~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リージェ

昨日はナイターで地元チーム・リージェの野球でした。

今季、最終戦です。

最終戦ももちろんリージェらしく終始エンジョイベースボールモードです!

打順はクジ引き・ポジションはヤリたいところ・ピッチャーも・・・ルールのみしっかり守って、あとは各選手のワガママ放題。

意外にも強かったりもする。

こんな適当な感じでも今季2敗しかしていない(笑)

まぁ、負けてても一切気にしないのだが・・・て言うか誰も点差を気にしてない!

昨日の俺個人は・・・相変わらずエンジョイモードの左打席

1打席・2球目を打ちショートフライ

2打席目・フルカウントからの外角低めをセンターに弾丸ライナーでヒット

3打席目・ファーストストライクを引っ掛けたんですが、相手がモタつき内野安打

4打席・打席の途中で時間切れ(照明が切れた)

まぁまぁ楽しめたかな?

今シーズンのリージェはこれで終了です。

素晴らしい仲間に恵まれ、とても楽しいシーズンでした。

おつかれさまでした!

☆気合い入れてくぞ!よっしゃ~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イマイ杯

日曜日はナイターでエンジョイ野球に参加してきました。

仲良くさせていただいている野球仲間に誘われ、ミスターエンジョイベースボールのイマイさん主催の野球・・・

イマイさんはユニフォーム・帽子・スパイク・バット・グローブ・軍手(バッティンググローブらしい)の全てが緑色なんです。

仕事が残業だったので約15分ほどしか試合には参加していませんが、笑いばかりの楽しい野球となりました。

☆気合い入れてくぞ!よっしゃ~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マルハン

昨日はまるはん2回戦でした。

対戦相手は憧れのチームであるジーズさん。

数年ぶりの再戦という夢が叶いました。

俺は仕事が残業となり、間に合いませんでした。

めっちゃ悔しいし寂しいです・・・。

さて、試合はというと。

サプライズ先発で技巧派左腕・鈴村投手がマウンドへ。

軟投と技で強力ジーズ打線を翻弄する作戦でした。

もう、流石としか言えません・・・ジーズさん

力の差を思い切り見せつけられましたね。

四死球に安打に機動力を絡ませ、さらにはホームランまで!!!

一方、DANGOLYS打線は鈴村選手のセンター前ヒットと、大舞台と強豪相手に力を発揮する杉藤選手が代打でライト前ヒットを放った2本のみ。

0-7でコールド負けとなりました。

はっきり言ってメッチャ悔しい。

ですが、この試合もDANGOLYSらしく闘った結果です。

この悔しさと経験を次に活かしてくれることでしょう!

選手の皆、おつかれさまでした!

☆気合い入れてくぞ!よっしゃ~☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エンジョイ

日曜日はナイターで野球でした。

地元仲間のチームで。

先発で2イニング投げさせてもらいました。

打者10人に対し、被安打2 四球1 奪三振4 失点1 エラー1という内容

楽しく投げれました。

打撃の方はというと、この日は6番打者です。

2回、0アウト1・2塁の先制のチャンスでの打席。

3球目の真ん中低めを叩いたら弾丸ライナーでライトスタンドへ!

先制のスリーランです!  ライトがお得な距離のグランドだったから低い弾道で入っちゃたんだけど、ホームランはちょっと嬉しい。

その後は四球・内野フライと、いつものパターン。

エンジョイベースボールという言葉にピッタリな感じで野球できましたね。

投手をしたので昨日から右肩とお尻と太ももに強烈な筋肉痛となっていますが、これも気持ちいいもんです。

☆気合い入れてくぞ!よっしゃ~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結果

昨日は第6回マルハンドリームカップの1回戦でした。

対戦相手はダイナマイツさん。強豪です。

カントリー杯では打倒ダイナマイツ!を掲げ奮闘するも、過去に勝ったことは1度もないという相手です。

試合はというと・・・

1回表、先頭打者の鈴木が左中間をやぶるエンタイトルツーベースで出塁し、2番・蟹江が繋ぎ、3番・水野が四球でチャンス拡大。

ここで主砲・木虎がキャッチャーゴロ・・・チャンスは潰れたかと思いきや、ゲッツー崩れで1点先制!

2~4回までは堀投手の前に三者凡退に終わる

DANGOLYSの先発はエース蟹江。先頭を三振に取るなど、順調な立ち上がりで5回までピシャリと抑える!

3回には木虎捕手のレーザービームのような送球で盗塁阻止したのも大きかった!

最終回、ここまで順調に抑えていた蟹江が乱れ始める。 1アウトからヒット・四球・四球で満塁のピンチ。相手打者は4番・堀さん!!!!!

ここをピッチャーゴロに仕留めゲッツーかと思った瞬間、木虎捕手が投げ急いだかファンブルするも、捕球後→送球に移る間と判断され判定はアウト。次打者を抑えてゲームセットとなりました。

1-0で勝利で2回戦進出です。

そして長年の夢の1つでもあったダイナマイツさんからの勝利です。嬉しいですね!

今年のDANGOLYSの野球への純粋さがでた勝利じゃないでしょうか?そんな感じが多々する今シーズンであります。

ナイスゲーム!  

☆気合い入れてくぞ!よっしゃ~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3位

南区民大会・準決勝

対戦相手は近藤産興さん。

南区が誇る企業チームであり超強豪です。

早速、試合はというと・・・

先攻のDANGOLYSは初回、藤田の四球・小河のヒットでチャンスメイクも、後続が倒れ無得点。

先発は木虎・・・相変わらずの立ち上がり制球難で3連続四球をキッカケに3失点。

続く2回もピリッとせず西山にスイッチ。 こちらもケガの影響もあり、メンタル弱いのも表にでてしまったか大量失点。2人の投手がほぼ自滅で大炎上。

まぁ、この2人が大きな試合や大事な試合で大炎上するのは、俺も小河監督代行も想定済みなんだけどね(笑) 

本人はキツイだろうけどさぁ、エース蟹江不在、浦川不在の場合は彼等2人に頼るしかないもんな! その2人が炎上ならチームとして、これは仕方ないもん!

木虎・西山の2人は気にするなよぉ! 

お前らのおかげで勝てた試合も何度もあるし、これからも2人は投打に主力だから!

少し話が逸れてしまった・・・・・

3回からは小椋にスイッチし、2イニングを1失点とまずまずの好投を見せた。

実は彼にサプライズ先発をさせたかった。 彼の遅球と魔球なら相手打線をかく乱できるかなと???  仕事の都合での途中参加なので仕方ない!

攻撃陣は初回のチャンス以降、ほぼ完ぺきに打ち取られ0-13とコールド負けを喫してしまった。

だが、大会規定により結果は3位となり、盾やら賞品やら頂きました!

大敗はしてしまったものの、今大会は初戦から一貫していたのが「野球は楽しく」 「笑顔」  「チームワーク」の3点。

最後の最後まで笑顔で野球ができたのは、今大会の目標は達成できたということ。しかも3位という結果までついてきました。

勝つために選手を集めたり、またまた勝ちを意識するあまり、上手い選手へ助っ人依頼するということではなく、あくまでもDANGOLYSで!  下手くそ集団であり、泥臭い野球をするDANGOLYSの仲間・やり方で戦い抜いた結果が3位です。

この3位という結果・DANGOLYSとして内容・意味のある大会に出来たことは大きな収穫でしたね。

やっぱり、いつもの仲間じゃないと勝った時・結果が出た時の喜びが全然違いますもんね!  

チーム戦略としては、また個々の技術など反省点はありますので、それはまた後日・・・。

DANGOLYS最高です!

暑い中、お疲れ様でした!

☆気合い入れてくぞ!よっしゃ~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧